京急「デハ230形」が里帰り 川口市から陸送、復元・保存へ

埼玉県川口市で静態保存されていた京浜急行電鉄の車両「デハ230形デハ236号」が24日未明、トレーラーに載せられて同社に里帰りした。今後、JR東日本グループの総合車両製作所(横浜市)で復元作業を進め、みなとみらい地区に建設する京急グループの新本社ビルで保存する。
川口市担当者に「残ったレールはどうなる?」と聞くと、「残念ながら引き取り手がないので、撤去して処分する。保存されていたエリアは更地にする予定」

宣伝致します

川口デナイトに無料掲載希望のお店・企業・求人・イベント情報を募集します。
原則、依頼者様にて写真撮影及び紹介記事の校正をお願いしております。

この他、トップページへの有料広告、チラシ・ホームページ制作等お気軽にご相談ください。
必須事項ではありませんが、当サイトへのリンク又はホームページが無い場合はチラシ設置をお願いしております。
登録申込フォーム