夏越の大祓「茅の輪くぐり」

夏越の大祓「茅の輪くぐり」

元々は、茅(ちがや)を束ねて大きな輪としたもの。
正月から六月までの半年間の罪穢(つみけがれ)を祓う夏越しの大祓(おおはらえ)に使用され、それをくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるといわれています。
今では、多くの神社では「芦(あし)」を使っているようです。
【開催日】2017年07月01日(土) 【時間】17:00~ 【開催場所】鳩ケ谷氷川神社

 

宣伝致します

川口デナイトに無料掲載希望のお店・企業・求人・イベント情報を募集します。
原則、依頼者様にて写真撮影及び紹介記事の校正をお願いしております。

この他、トップページへの有料広告、チラシ・ホームページ制作等お気軽にご相談ください。
必須事項ではありませんが、当サイトへのリンク又はホームページが無い場合はチラシ設置をお願いしております。
登録申込フォーム