No Image

図書館アンケート「わたしの今年の一冊」募集!

2018年12月10日 川口 DAY&NIGHT 0

図書館アンケート「わたしの今年の一冊」募集! 今年読んだ本の中で、「心に残った一冊」や「オススメしたい一冊」をご紹介ください。 選定の上、次号の『図書館だより』(平成31年3月発行予定)に掲載させていただきます。 【募集期間】 平成30年12月31日まで 【対象となる本】 図書(絵本・マンガ・雑誌・紙芝居を除きます。) 【応募方法】専用メールフォームより投稿。 または、各館備え付けの所定のアンケート用紙に記入し、館内の専用応募箱に投函してください。 なお、「感想」欄には、その本が、どのように心に残ったか、または、どんなところをオススメしたいかなど、具体的にお書きください。

No Image

平成30年度年末・年始ごみ収集のお知らせ

2018年12月10日 川口 DAY&NIGHT 0

平成30年度年末・年始ごみ収集のお知らせ 一般ごみ・有害ごみ 【月・木曜日(収集地区)】12月31日(月曜日)まで 1月7日(月曜日)から 【火・金曜日(収集地区)】12月28日(金曜日)まで 1月4日(金曜日)から プラスチック・びん・飲料かん・ペットボトル・繊維類・金属類・紙類 12月29日(土曜日)から1月3日(木曜日)までの収集はありません 【粗大ごみ収集のお申込み】年末は12月28日(金曜日)まで 年始は1月4日(金曜日)から (申込日から3日後(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)が収集日) 粗大ごみの持込 【戸塚環境センター・鳩ヶ谷衛生センター】年末は、12月29日(土曜日)及び31日(月曜日)、年始は、1月4日(金曜日)から

No Image

災害に備えボトル水「川口みず太郎」を作りました

2018年12月10日 川口 DAY&NIGHT 0

災害に備えボトル水「川口みず太郎」を作りました 水道局では、災害時に備え5年間長期保存可能なボトル水「川口みず太郎」を製造しました。 災害等に備え、防災意識の啓発を図り、飲料水備蓄を一層促進するため、災害用ボトル水の販売を始めました。製造から5年間の備蓄が可能です。この機会にぜひ飲料水の備蓄をお願いします! 【販売価格】1箱(500ml・24本入り) 1,680円(消費税等込) 【賞味期限】製造日から5年間 【販売場所】水道庁舎2階(水道総務課)

No Image

川口マラソン大会、4種目7千人参加

2018年12月10日 川口 DAY&NIGHT 0

川口マラソン大会、4種目7千人参加 川口市で12月2日、第37回川口マラソン大会が開催された。薄曇りの涼しい気候でマラソン日和に恵まれ、青木町公園総合運動場をスタ―ト・ゴール地点にハーフ(21・0975キロ)や親子で参加する2キロまでの4種目に、計約7千人が参加した。

No Image

アートな年賀状展2019 出品者募集

2018年12月4日 川口 DAY&NIGHT 0

アートな年賀状展2019 出品者募集 1枚のはがきに気持ちをこめて送る新年のご挨拶。手づくりの年賀状を、アトリアにも送ってください。いただいたものをすべて展示する〈アートな年賀状展2019〉では、みなさまからのオリジナリティあふれる年賀状作品を募集しています。 【展覧会期】2019年1月8日(火)~1月20日(日) 【開催場所】アートギャラリー・アトリア 応募について ■応募期間:2018年12月1日(土)~2019年1月3日(木)必着 ■ご応募はお一人様1点、自作(オリジナル)のものに限ります。 ■はがきサイズ(107mm×154mm、厚みは5mm以内)に限ります。 ■出品無料(郵送代自己負担)。どなたでも参加できます。 ■差出人欄に出品者の氏名・住所・電話番号のほか、作品の返却を希望する方はその旨も記載してください。作品面には個人情報を記載しないでくださ (…)

No Image

(川口市から)インフルエンザの流行にご注意ください

2018年12月4日 川口 DAY&NIGHT 0

(川口市から)インフルエンザの流行にご注意ください インフルエンザは、毎年冬季に流行を繰り返し、国民の健康に対して大きな影響を与えている日本最大の感染症の一つです。 また、近年、学校や高齢者施設における集団感染、高齢者の死亡等の問題が指摘され、その発生の予防とまん延の防止が重要な課題となっています。 市民の皆様におかれましては、以下を参考にして、ご家庭や職場等において、適切に対応していただくようお願いいたします。

No Image

最後までアツアツ 渋谷に新型ステーキ店

2018年12月4日 川口 DAY&NIGHT 0

最後までアツアツ 渋谷に新型ステーキ店 レストラン向けに業務用冷凍ソースの製造・販売などを手掛けるオリエンタルフーズは、自分の好きなように焼き加減を調整できるステーキ店「MANDYS CUBE STEAK(マンディーズキューブステーキ)」を11月27日渋谷にオープンする。 オリエンタルフーズは、埼玉県川口市の企業で松尾満治社長は、1979年、下北沢でステーキ店「ふらんす亭」を創業し、チェーン化した人物。(現在ふらんす亭別の企業に譲渡) 自分の好きな肉を食べたい量を注文し、厨房で軽く焼かれた肉の乗ったスキレットをお客の待つテーブルに運ぶ。テーブルには固形燃料がセットされた1人用コンロが置かれており、お客は自分の好きな焼き加減で最後までアツアツのステーキが食べられるようになっている。

No Image

首都圏の「住みたくない街」ランキング

2018年12月4日 川口 DAY&NIGHT 0

首都圏の「住みたくない街」ランキング 第3位西川口、第2位川崎、第1位は八潮 (2017年と順位変わらず) 八潮:つくばエクスプレスで秋葉原まで約20分で行くことができる好立地。しかし、八潮市は足立区の真上に位置しているため、治安は良くないと思われている。さらにラブホテル街も近接している。加えて、暴力団も多く暴力団員による発砲事件も。そして、某宗教団体の関連施設もあるという。これは文句なしの1位ではないだろうか。 川崎:駅周辺に風俗街や、簡易宿泊施設の密集地帯(ドヤ街)、競馬や競輪などの公営ギャンブルがあることなどが挙げられている。 西川口:違法風俗のマイナスイメージが根強く残っている。さらに、工場地域であるため外国人労働者が多いこと。加えて暴力団など危険な団体も多いのだとか。またここ最近のTV番組での西川口のリトルチャイナ化やごみ捨てマナーの悪い外国人の特 (…)